/* * headに挿入するエリアです * モバイルアンカー広告のスクリプト等 */ ?>

大学受験 日本史 社会

絶対にやるべき!《日本史》のおすすめ参考書紹介!【”京大模試一位”の現役京大生が教える】

更新日:


 

この記事は

実際に合格した人が使用していた日本史の参考書を教えてほしい!

という向けの記事です。


 

こんにちは!きゅうびです 
今回は日本史についてまとめていきます!

 

僕はいろいろな参考書を購入したのですがその結果、結局は暗記ゲーだと気づきました。

なので、最後までやりこんだおすすめの参考書を厳選して紹介していきます。

 

〈これさえやれば確実に成績を伸ばしていける〉という参考書を紹介していきます!

日本史のおすすめ参考書

教科書(山川出版

1つ目は、意外かもしれませんが「教科書(山川出版)」です。

日本史の教科書は大学入試で出題されるすべての要素が網羅された良書です。

他教科はいろいろな参考書を使って学習を進めることが多いですが、日本史に関しては教科書のみでも十分対応できるはずです。

共通テストのみで日本史を使う受験生は全内容に取りくむとオーバーワークですので、本文部分のみに絞って進めていくことをおすすめします。

二次試験、私立受験で日本史を使う受験生は教科書の内容を全て押さえていきましょう。

私の受験した京都大学の問題は教科書を逸脱した内容はあまり出ないので学校の教科書で十分かという印象でした。

しかし、教科書にも欠点があります。

それは、時系列が非常に分かりにくいことです。

時系列を把握できないと内容もあまり頭に入ってこず、勉強効率はかなり落ちます。

そこで、もう1冊おすすめの参考書を紹介します。

読んで深める日本史実力強化書

もう一冊おすすめしたい日本史の参考書は「読んで深める日本史実力強化書」です。

この書は、教科書では分かりにくかった時系列順に構成されており、まるでストーリーを読んでいるかのように読み進めていくことができます。

教科書では理解できないようなところもわかりやすく解説してあるので手元に置いておくべき1冊です。

しかし、共通テストのみの受験の方には確実にオーバーワークですので、暗記目的ではなく単に知識を深めるための読み物として、取り組むことをおすすめします。

 

まとめ

冒頭でも言いましたが日本史は所詮暗記ゲームです。

知識をいつでも引っ張ってこられるよう永遠に反復し続けることが1番大事です。

気合さえあれば絶対伸びる教科ですので、ぜひ早めに取り組み始めてほしいです!

このサイトでは、他にも受験勉強に役立つ情報をたくさん配信しているので、チェックしてみてください!!!

 

今回の記事はここで終了です!
最後まで読んでいただきありがとうございました!

-大学受験, 日本史, 社会

Copyright© とある京大生の日記目録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.