/* * headに挿入するエリアです * モバイルアンカー広告のスクリプト等 */ ?>

大学受験 数学 東進

東進のおすすめ数学講師を徹底比較【京大生辛口レビュー】

更新日:


「東進に入りたいんだけど、どんな講座を取ればいい?」

「講座について情報がなさ過ぎて、どうすればいいかわからない!」

 

そんな悩みを解決するため、東進の数学講師について徹底的に解説していき、個人的なおすすめ講師を紹介していきます!

東進の数学トップ講師陣

志田晶先生

志田先生は、東進を代表する看板数学講師です!

ネプリーグ等にも出演していたりと、一般への知名度は東進の数学講師の中では最も高いですね。

志田先生の授業は、何よりも「わかりやすい」授業を徹底していらっしゃいます。

僕も、受験生時代には志田先生の授業を受講しており、たいへんお世話になりました(笑)

東大、京大レベルの非常に難しい問題に対しても非常に分かりやすいアプローチで解説してくれるので、完璧に理解していくことが可能です!

難易度の高い問題は、独学では理解しきれないことも多いのですが、志田先生の授業は、難関大学を目指す受験生の手助けになるでしょう。

志田先生の授業は、基礎的な講座から開講されていますが、志田先生の真骨頂は、難問に対するアプローチであると個人的には考えているので、

「基礎的な問題から取り組んでいきたい!」

という受験生の皆さんには、まずは後述する「大吉先生」の授業の方を検討すべきではないかなと感じます。

 

大吉巧馬先生

大吉先生は知名度はそんなに高くはありませんが、若手筆頭の講師です!

大吉先生は、図やグラフを使って、数学の苦手な受験生でも絶対に分かるように、徹底的に基礎を重視した授業を展開なさっております。

個人的には、「数学嫌い」な受験生には、志田先生よりも、大吉先生の方がおすすめです!

 

長岡恭史先生

長岡先生は東進1、2を争う数学のベテラン講師です。

東進に在籍している講師の中では、かなり在籍年数が長く、CMにもよく出演されていました。

長岡先生の講座「数学ぐんぐん」は難関大学を目指す理系受験生の多くが受講している講座となっています。

基本的には、難易度の高い授業のみ担当なさっているので、基礎から取り組んでいきたい受験生はおそらく講座を取ることはなさそうです。

かなり人気の講師なのは事実ですが、僕個人としては、そこまでおすすめはしないというのが本音です。

数学的理論に基づいた、他の講師とはかなり異なる授業を展開しますので、

まず、ついていけない人が多いという風に感じます。

(僕自身もついてけないなと感じました。)

 

また、難易度の高い講座に関しては、志田先生の講座が充実してきているため、

僕としては、志田先生の講座を選ぶようにおすすめしたいところです!

(数年前までは、難易度の高い講座は長岡先生のものしかない、というような状況でした。)

しかし、志田先生が合わなかった難関志望の受験生には、まあおすすめしても大丈夫かなと言ったところです。

 

原田知也先生

基本的に東進でメインを張っている講師は上記の3人なのですが、僕個人としてこの原田先生も非常に分かりやすい授業を展開なさると感じています!

原田先生の看板講座は今のところないはずですが、過去問演習などにはよく登場してくださるので、是非授業を受ける機会があれば、その機会は存分に活用してもらいたいです!

 

まとめ

ここまで、東進の数学おすすめ講師を4人紹介させてもらいました!

東進に所属していらっしゃる数学講師はまだいらっしゃいますが、上記の4人の講座を選んでおけば、まず失敗はありません!

ぜひ、この記事を参考にして、東進をもっと効果的に活用していってください!

 

この記事はここで終了です。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

-大学受験, 数学, 東進

Copyright© とある京大生の日記目録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.